徒然なるままに


by emi04099e

本を読みたい

b0160730_16343129.jpg

b0160730_16343145.jpg

ここ数ヶ月、一冊しか本を読まなかった。

リアル友達や家族は、たぶん驚く異常事態だ。
私の読書量は、不断に読みかけの本が二冊以上あり、一年にだいたい、百冊は超えるからだ。

図書館で借りた、伊坂幸太郎を、6週間に延長して、読まずに返却した。


それぐらい急に、目を悪くしたみたいで、工芸や手芸や、料理みたいな事は出来るのだけど、文字が辛くて、読まなかった。

眼鏡を度の低い物に変えて、2日経ち、一昨日に、字引の件で少し文字を読んだら、楽になって、一冊、二冊と開くようになった。

魅力的な新刊が、出なかったのか、そう言うタイミングもあったかな。

貫井徳郎は、重そうだったし、まだ、疲れなくなったら読もう。
一番近くで発売日に買ったのは、筒井康隆の辞典だったかな。
それ以来に、昨日と、今日と、一冊ずつ買い求め、茅田砂湖のノベルスが出ている筈だと、本日、空港でゲット。

ああ、西條奈加も、萩原浩も、浅田次郎も、辻邦生と北杜夫の往復書簡も出ている。
(浜松町の贔屓の本屋で、平日にサイン会もあるやん)

このミス発表されてるし。

まずは、今晩、カヤタンのラノベから始めよう。

空港のあちこちに引っかかって、寄り道して、まもなくホテルへチェックインだ。

夜は、どうすっかな〜。
[PR]
by emi04099e | 2010-11-27 16:34 | 日記