徒然なるままに


by emi04099e

フランク&フレンズ MITSUKO

フランク・ワイルドホーン作曲のミュージカルから、歌で綴る「MITSUKO」の生涯が第一部、ミュージカルのガラコンサートが二部でした。

いろいろゲストがご出演される日もありましたが、今日は、オリジナルメンバー。
東京で、井上芳雄さんが歌われた歌曲を、田代万里生さんが歌ったりして、万里生君は「今日が一番、歌が多い」そうです。

ゲストに鹿賀さん来て、ジキルとハイドやってくれたら、それは嬉しいかも知れないけれど、マテさんの「ディスイズザモーメント」も良かったです。

二部のガラコンサートでは、「これでもか」と言うぐらい、誰も彼も、「歌い上げるバラード」を歌い上げ、気持ちよさそうで、気持ちよさそうで、気持ち良かったです。

中山さんが、コーラスで出演していたので、「何だろう?」と、ゲットしたチケットでしたが、実にお腹いっぱいでした。

ワイルドホーンの作は「ジキルとハイド」「ルドルフ」「シラノ」を観ていたので、曲は、お馴染みのものばかりでした。
「スカーレットピンパーネル」だけは、今井さんなのに、行けなかったのでした。

CDでしか知らなかった「炎の中へ」は、格好良かったです。
覚えて歌いたい。

今日も、中山さんは、万里生くんに似ていると、思いました。まる。
[PR]
by emi04099e | 2010-03-18 22:20 | 日記